カテゴリ: 美少女ゲーム

みなさん熟女は好きでしょうか?とはいっても二次元の熟女は熟女にあらず、すばらしいものですね。
今回はLOVEMILF2についてのレビュー
Autobahnが作った低価格抜きゲー。

あらすじは

「ヤりたくなるくらい魅力的な母親(熟女)=MILF」
親子以上に歳の離れた『熟母』との濃密淫蕩肉体関係を描く LOVEMILFシリーズ第2弾。
今度のMILFは 『子供の頃から知ってる親戚の伯母さん(母の姉)』
行儀に厳しく、怒ると超怖い、だけど優しい親戚のおばさん。
おじさんと、従兄弟のテルちゃんと、みんなで楽しく過ごした13年前の夏の記憶・・・。

そんな思い出を、強烈・歳の差ファックで塗り替える!
そのデカパイ、むっちむちヒップ、熟れまくった完熟エロボディが 血の繋がった「甥」の若い肉体に掘り起こされ
ケモノのような熟女の性欲が目を覚ます───

互いの家族には絶対ナイショ、 『エロエロおまんこ妻』になった伯母とのあったかごはん、
一緒にお風呂、昼も夜もエッチしまくり激エロ・甘ラブ・禁断の近親同居生活!

といった感じでこちらも低価格抜きゲー。まぁとにかくあまあまいちゃいちゃ生活というゲーム。
すごいぞ!即堕ち2コマシリーズのような速さで落ちるのだけれどもまぁそんなことはどうでもいいってほどに芙由子おばさんがかわいい。
イメージ307
佳乃さんが嫉妬かわいいとすると芙由子さんはMかわいいみたいな・・・。

登場人物についての説明をするならば
黒人みたいな人だとか子供抱えている女の人だとかは全然関係なく、こういうゲーム特有のNTRだとかドロドロなそれはない。
イメージ306
晶さんは晶さんでいろいろとやりたいとつい思ってしまう。
マッチャン(←の黒人)はただのJKマニアというだけでハラハラするようなことはない。

このゲームの何がすごいって白井綾乃をつれてきたところ。
これに尽きて本当にいい演技でエロシーンもあまあまシーンも演じてくれるのでこの点に関しては正直言って満点。
あとの良かった点は、密着体位が多い点やいちいちエロシーンを作ろうとする日常の1コマでもこだわりを感じるところ。
俺の物と言わせるようなプレイも多くて非常にエロい。
ただエロシーンで不満を言うならば、やはりバリエーションの少なさや密着体位が多すぎて藻がかかる部分がほとんど見えなかったりといったところだろう。
裸エプロンだとか水着だとかの存在を示唆するならちゃんとそのエロシーンを作ってほしいとも思った。やはり低価格ゲーならではのシーン数の少なさやバリエーションは仕方ないだろうがこれは入れておくべきだろうと思うシーンが入っていないのは若干気になった。

それでもそういう-点を差し引いても芙由子BBAのかわいさは異常で、正直言ってめっちゃかわいい。
イメージ308
LOVEMILF無印のBBAは好きではなかったのだが、今作の芙由子BBAはかわいすぎてたまらない。
凌辱ゲー好きの僕でもほんわかした内容のなかでも許せてしまうのはこういう秀逸なヒロインがいるからだろう。

カノジョママとの比較としては
あまあまが好き→LOVEMILF2
若干の背徳感といろいろ可愛い女の人にしたい→カノジョママ
みたいな感じで思ってくれるとよいかもしれない。

総評
100点満点中78点
こちらも非常に秀逸な低価格抜きゲー。
かわいい大人の女の人が好きならば買って損はしないと思う。
白井綾乃の存在が非常に大きくすばらしいものであり、たまらない感覚を生み出してくれるのはめずらしいだろう。
ただ、ボリュームが少ないのはプレイ終了してかなり感じた。
まぁそういう点から見ると芙由子が即堕ちするのはこのボリュームで拒否していたら話の大半が進まなくなるのだろうとか勘ぐってしまう。
あともう少しだけでもシーンが欲しいと思う作品。

今回は8月17日に発売した『カノジョのお母さんは好きですか?~クールな人妻社長を籠絡せよ!~』のレビューだ。
まぁ8月17日って言えばLOVEMILF2の発売日でもあるわけで、若干似ている作品ながらおそらく比べられることがなかなかに多いと思う。
LOVEMILF2も同時に買ったため、後にLOVEMILF2のレビューもやろうと思っている。

あらすじは

かつてピアニストになる事を夢見ていた『青柳 佳乃』
現在は自ら会社を経営しつつ、大学教授の優しい夫と
ピアノの才能に恵まれた一人娘の『青柳 都』と
何不自由なく幸せな家庭を築いていた。
自らが叶えられなかったピアニストへの夢を娘に託していた佳乃だったが……。
一人娘の都は、最近ではピアノよりも彼氏に夢中になってしまっていた。
このままでは娘が駄目になってしまう。
危機感を抱いた佳乃が行動に出た時から――
物語は動き出す。
彼女の母親を虜にするのか……
彼女の母親との肉欲に溺れてしまうのか……
どうなるのかは行動次第!
人妻社長との愛欲の駆け引きアドベンチャーです。

回想シーンではヒロイン視点もあります!

こんな感じで主人公の寝取りみたいな娘である都のNTRもの?
重い描写やものすごい修羅場は一切なし、エンディングで少し触る程度のもの。

主人公である真治くんは高校生でありながらもルートによってはすさまじい調教師っぷりを見せつけたりもする。
ルートで言うと二つでエンディングも二つ。平安亭おなじみの2ending方式だ。
片方のルートでは佳乃に夢中になり孕ませ3PEND
もう片方は佳乃を調教し虜にするEND
それで賞賛に値するであろうは3Pや娘の都という要素を本当におまけにしか入れてなかったところだろう。
実際エンディングを除くと都とHしたのは体験版部分である破瓜のみ。そのあとはHしようにもさまざまな邪魔が働きできないというものだ。
まぁこっちは佳乃BBAが見たいわけでやってるわけなんでこれは本当にうれしかった。

佳乃の夫である巌は理想の夫のような感じでこういう寝取りゲーでよくある不能だとかうまくいってないだとかそんなことは一切ない。
イメージ298
普通にゲーム中に佳乃をセックスに誘ったりもする・・・がやっぱり若い男には勝てなかったよ・・・といった感じで寝取られてしまう。
こういう超善良市民から寝取るのが最高であるとは思うがやはり内面の描写など一切ないので寝取りゲーとしてはイマイチ。

実際問題大事なのは佳乃がかわいいか可愛くないか、なのだがかわいいです。
イメージ299
娘が新しい服を買い、主人公にお披露目するところで若干嫉妬したかと思うと
イメージ301
こんな服を着て主人公の気を引こうとしたあげく、主人公は娘の前だから「いやーキツイっす」みたいな事をいい、佳乃は服を着なおし不機嫌になり、二人っきりになったところで主人公が似合ってるとか言うと喜ぶような。
イメージ303
堕ちたな(確信)

嫉妬しやすいかわいい女の人だなぁと単刀直入に感じる。
しかし途中途中で娘のため・・・娘のためなんだから!とそんな感じを言うシーンがあり、脳裏にヴァルキュリーのレイアが浮かんでしまう・・・。はいはい娘のため娘のため。

エロシーンについては値段から見て文句なし。
一人をピックアップしてるので濃厚で定番どころは大体そろえてる感じ。
おうもっとフェラ多くするんだよあくしろよ。

総評
100点満点中82点
値段を考えるとやはりコスパ良好。
シーンによっては馬鹿じゃねえのと思ってしまう部分もあるが大して気にならない。
金松由花のBBAボイスというかお母さんボイスはかなり良い。
値段の安い良い抜きゲーといった感じだ。
嫉妬したりする佳乃がかわいいのでもっとそういう面を押し出してほしいなとは感じた。

イメージ300
いやしかしこの後の展開はさすがに笑うんだよナァ・・・。

とりあえず一言
グリムロックかわいすぎんよー!!!
BADエンドがBADじゃないとはこれいかに・・・とはいえなかなか良さそうな感じがすごい。
イメージ287
幹部4人を一通り終わらせてみて感じたのはみんなおバカかわいい
正直言ってセイレーンははずれヒロインだと思っていたのだがかわいいじゃない。
イメージ289
悪の女幹部のヒロインセンスはやっぱり高いと感じる

個人的に現状だとグリムロック>修羅姫>ハルカ、セイレーン>>>夜叉>バッケンハンター>ローダー

まぁ夜叉には聖母まり○臭を感じる。とはいっても序盤の逆レ○プはけっこうよかったと思う。
今さらなんですけども、バッケンローダーのバッケンって抜剣だったんですね。てっきり敵をバツするケンみたいな感じだと思ってました。

自分は主人公がイケすかないというかやる気がないみたいなタイプは嫌いなんだけども、それがあるからかあまりバッケンローダーは好きにはなれてない。とはいえまだ体験版でありエロすら到達していないレベルなのだから当然なのだろうが、フルムーンナイトにおいてシルバスターのつきみ、まりあのコンビで戦闘面を主に担当していたつきみは何だかんだ言ってしっかりと自分の体を鍛えたり特訓してたような感じがしたし、実直さがあったのだが、バッケンローダーはやる事と言えばゲームばかりで情報探してきてと指示を投げるばかり、まぁルート進めばそういうところは変わってくるのかもしれないけれども現状ではあまり好きにはなれない。
だけれどもバッケンローダーにも良い点はある。それは何が何でも勝ちに行くという点。
勝つためならどんな手段でも使うようなところはなかなかに良いヒーローだとは思った。
イメージ290

主人公の東吾クンことヤンキーサンダーはいいね。
カツマとなんとなくではあるが似ている感じだが、熱くてエロくてなかなか好青年に見える。
当たり障りのない無個性主人公だとか、理由が明確にされておらず実はできるんやで!みたいな俺TUEE主人公だとか、頭に蛆が湧いてるんじゃいかと思うような行動をする主人公ではないというだけでかなり安心できる。

プレイするまではクィン・テイルはどのようにこのゲームに絡むのかよくわからなかったが、なんというか・・・なんだかんだいって一番苦労してそうな人だなと感じた。
まぁそのクィン・テイルがバッケンハンターを呼んで体験版は終了するので正直バッケンハンターはテンションの高いガキとしか感じなかった。デザインはかなり良いけれども性格がやっぱり重要だったりするのではないかと思うこういう萌えゲーでは。

音楽はメルヘンチックというか作風に合わせて作っているように感じる。幹部選択シーンの音楽が結構お気に入りだ。

見た感じCGも変なところは見当たらないし声優もいいしで地雷要素はないように思えるしなかなか良い作品になるのではないかと思った。
頼むからフルムーンは出すなよ・・・
続編は出すならFDとかアッパーで出してくれよ・・・。

どうしてもレビューしときたかった作品のもう一つが悪の女幹部。
悪の女幹部2が発売決定となったけれども延期になって今に至るわけで・・・
原因としては恥辱の女騎士のバグだとか
実際に恥辱の女騎士は買ってないのだけども、どうやっても回送が埋まらないだとかいろいろあったらしく、結構な時間バグが存在したままであったとのこと。
ソフトメーカーとしてはかなり重要な事で、オーバーフローは超絶なパッチでバグ修正を行う事で一種のアイデンティティーとして存在していたのかもしれないが、他のメーカーとしては信用問題そのもので未完成のものを完成品として出すなんてことは一般社会じゃ絶対にやっちゃいけないことだ。
とはいっても今回の悪の女幹部2の延期は元々予定されてたものだと思う。
今さらになってカウントダウンボイス出してるわけだし・・・まぁ悪の女幹部2が発売するということはうれしい事なので素直に喜んでおこう。

(おそらく)直接的な関係はないにしろ悪の女幹部と名がついてるだけあるので何かあるんですよね・・・?
ということでレビュー

僕は悪の女幹部は発売日に購入したし、悪の女幹部フルムーンナイトもわざわざ購入した。
悪の女幹部自体は持っているのだから正直言うとアッパーディスクみたいな感じでフルムーンナイト部分などを追加できるディスクが欲しかったというのは事実。
とはいえ悪の女幹部に対してお世話になったし満足した身としてはこれもそんなものかと買っていた。

一応今回レビューするのはフルムーンナイトと思ってくれて良いと思う。フルムーンナイトと無印との違いは海修行やらHシーンやらED増加やらだけなので本筋は変わることはないだろうし。

このゲームを一言でいうと凌辱と見せかけて超純愛いちゃいちゃお仕置きゲームとでも称そうか。

主人公であるカツマはとある作戦で味方であるはずの女幹部から囮にされ宿敵であるシルバスターも道ずれに殺されかける。そしてシルバスターの片割れであった十五夜まりあとはぐれ、犯し、その際にエンブレムスティールというエッチすることで相手の能力をうばい屈服させる(簡略にしてます)能力に目覚める。
エンブレムスティールを使う事で女幹部を屈服させる術を得たカツマの女幹部たちに対する復讐が今始まる・・・。

というもので、凌辱色が強いように見えるが全然そんなことはない。
バカゲー+萌えゲーみたいなもので女幹部たちはかわいいし、おバカだしでなかなか良い味を出している。
特にオボロだとかバカ姫だとかが非常にかわいい。
イメージ269
輪姦、NTR、エグい凌辱などはなく、あくまでほのぼのレ○プみたいなものばかり。
というかH内容のほとんどがラブラブHみたいなもんなので、凌辱物がダメだとかいう人にもかなりオススメはできる。

音楽でたまに流れるロックマンの面選択みたいなテェーレッテーッテッテテテレテレテーレテーテッテッテーみたいな曲が非常に気に入ってしまった、まあそれ以外は普通。

フルムーンナイト部分の要素はう~ん・・・といったレベル。
正直な話無印を持っている人間としては釣り合ってないとは若干感じた。
それでもまぁED後の追加シーンが見れるということは非常に良かった。特にセレーナだとかルナだとかオボロのは端的にかわいさを表現している。
あれ・・・これ萌えゲーじゃね・・・?
追加ルートのルナルバースのシナリオルートはさりげなくなかなか良い話っぽくもあり、カツマくんの成長物語といっても違いないだろう。
でもさぁ・・・ルナルバースとルナテミスの母娘丼が入ってないやん!どうしてくれんのこれ
せめて1シーンくらいは出してほしいとは思うほどにこれが残念。・・・まぁルナテミス好きってのもあるかもしれないけれども。

総評
100点満点中70点
まぁこれは無印とフルムーンナイト二つ買ったっていうことで点数下げているだけで
実際は84点くらい。
よくできてる抜き馬鹿萌えゲー。
全ヒロインにちょうどよく萌えポイントが設定されてて、お仕置きもゲームの進め方によって変わったりもする点が非常に高評価。
シーン数もそれなりにあるが個人的には堕ち後2シーンくらい追加で欲しいレベル。
萌えゲーなので凌辱とか改造を欲している人には全くオススメしない、とにかくキャラの可愛さに萌えるゲーム。
無印では結構まりあが不遇っぽく気になったがED後のバイオ兵器云々でなんだかんだそれなりに優遇されていてその点ではさりげなく満足だった。
あとサトウユキ(赤司弓妃)がまりあとルナルバースの2キャラ演じてるしあんまりオホォとかアヘェとかイグゥとかあまり言わないのでかわいい演技が味わえるため、かなりファンにはオススメできる。
その点では神採りのエリザスレインがよかったのでサトウユキファンはぜひ神採りもやってほしい。

悪の女幹部2の人気はどうなるんだろうか。
個人的には
修羅姫>グリムロック>バッケンハンター>ハルカ>その他
みたいな感じなんだけれどもプレイすれば無印のようにオボロみたいに化けるキャラがいればいいなと思う。
え・・・?クィン・テイルのエロシーンないの・・・?

一般ゲームのレビューしたいものもたくさんあるんですけどね、8月買おうと思っている悪の女幹部2とカノジョのお母さんは好きですか?という作品に関係のある作品をレビューすることとする。

で、今回レビューするのは

元ヤンの奥さんは好きですか?~強気な人妻さんとエッチで勝負! セクシー妻もいるよ~

という平安亭が作った低価格抜きゲー。
某掲示板で話題に上がり気になっており、そのままの勢いで低価格なので購入した。

単刀直入に言うと僕自身あまり低価格ゲーというものには良い印象は持てなかったのだけれども、非常に満足する出来でコスパ超良。
まぁとにかくエロい。それでいてヒロインがかわいくてほっこりできる出来。声優さんのフェラ演技もフェラゲー好き初心者としてはかなり満足できるもので、ちゃんとごっくんの演技もある。

DMMの作品紹介はこんなかんじ

だらしない夫に代わり一家を支える【浅間 望美】
忙しく働く望美に代わって、子供達の面倒を見みてくれていたのが‘カレ’だった。
‘カレ’への感謝の気持ちが、次第に好意へと変わり始め――少しずつお互いを意識しあいだす二人。
その二人の前に現れたのが、元ヤン時代の先輩である【富士 由香里】だった。
夫も子もいる由香里が大胆に主人公を誘惑し始める。最初は戸惑っていた望美だったが、主人公を取られたくないと思った瞬間に――元ヤン奥さん二人によるガチバトルのゴングが鳴り響いた!
セクシーな元ヤン奥さんの誘惑に溺れるか――強気な元ヤン奥さんをメロメロにしちゃうかは……。
アナタの選択次第!


それでまぁ寝取りゲー・・・なのかなぁ・・・?と思うほどに純愛ゲー。
夫があまりのゲスさに望美と子供達が可哀そうになるほどのゲス。
イメージ267
立ち絵を見て分かるようにチャラ男で典型的なダメ男。
この麗二が約束すっぽかして浮気したりでその尻拭いで主人公が望美とイチャつくのだが、麗二自体がどうしようもないのでもはや普通の恋愛になっている点も寝取りっぽくないと思った。
(個人的には麗二を絶望させるほどに寝取りたかったのだが)

最初に望美と会うシーンは好感度低で典型的な暴力女かな~と思ったが、実際普通の?よくできた良い女というのも良い点だと思った。
イメージ268

こんなこといったら何言ってるんだと思われるかもしれないが、寝取り寝取られ(今回のゲームはほとんど関係ないのかもしれないが)で重要なのは女側の断固とした貞操や倫理観だと考えている。
某有名NTR同人の橘さん家の~は正直言って絵はエロいのだがなんか違うというか、アレだとお前ビッチなだけやんとそれだけで済んでしまう。
NTRゲー有名の僕の彼女はガテン系ではヒロインは坊主にしたりとなかなかやる女だとは感じた。
マジカルチ○ポに堕ちるなとは言わないが、せめてゲームの中特有のちゃんとした貞操概念を持っていてほしいと感じる。

EDは二つで麗二と望美が別れて1年間失踪した後に~というEDと愛人孕ませENDの二つ。
これが若干惜しいなと感じた点で、個人的には由香里だけを孕ませるEDだとか望美と由香里の二人を寝取って妻にするEDみたいなのも欲しかった。

ヒロインは望美が(漫画の中でよくある)元ヤン。由香里がエロビッチみたいな感じでことあるごとに主人公とエッチしようとする。
まぁ両方ともすさまじくエロいのだが、このレベルのフェラシーンが作れるならもっとたくさんのフェラシーンが欲しかったとも感じる。シーン数的には低価格ゲーとしては間違いなく満足。

総評
100点満点中81点
非常に良くできた低価格抜きゲー。
主人公はマジカルチ○ポ持ちだがなかなかの好青年とは感じる。
若干残念に感じたところはヒロイン二人とも子持ちなのにそういうところをうまい具合に使ったプレイがないのは残念に感じる。授乳手コキだとかやってほしかった・・・。
あと精液の描写が好みなんだろうけども若干気になった。なんというかカエルの卵をイメージできてしまう感じの描写だったのでそのあたりは不満。
今DMMで20パーセント引きなので安く買えますオススメです。

で!この平安亭の次の作品であるカノジョのお母さんは好きですか?の体験版が出ていたのでプレイしてみたらなかなか良い。金松由香が好きというのもあるかもしれないが良抜きゲーの感じがする。
8月未定と書いてあるがとても楽しみだ。

↑このページのトップヘ