カテゴリ:対魔忍アサギ~決戦アリーナ~ > 今日から始める 対魔忍アサギ~決戦アリーナ~のススメ

現在の属性状況について

現状対魔忍アサギ決戦アリーナにおいてカードは全て3種類の属性のカードに分類されている
全プレイヤーは混色を混ぜると4種類のデッキで戦っていることになり、どの属性が最も強いのかと気になったのでまとめてみよう

対魔忍


主な強カード
【正月】井河アサギ【最強対魔忍の妹】井河さくら【爆炎の対魔忍】神村 舞華蓮魔 零子

タイトルにもなっている対魔忍に所属しているキャラ達
高レアリティには高攻撃、高防御のカードが多くステータスの高いがガチャ限定カードなど入手難易度も高い
魔族に対してのデバフ、バフ能力もちが多く、低レアリティならば百田やSR凛子といったキャラが強いが防御の面においてカードが入手できずに辛い
アリーナにおいてはリーダーがブラックだと思い、攻撃したあげくデッキ内容が混色で困惑することが多いが、結局アリーナにおける優位属性のバフが勝敗を分ける事があるためそれなりに強い
ちなみにLRが一番多い3種類有している属性であり恒常LRが唯一追加された属性でもある
対魔忍アサギというタイトルネームからも優遇属性と言われることが多い


魔族

主な強カード
エドウィン・ブラック【堕落の雷撃】水城 ゆきかぜ【鋼鉄の魔女】アンネローゼ【狡猾な忍】朧【魔界騎士】イングリッドジェリーカーラ・クロムウェル

現時点の決戦アリーナにおける最強カードの一角であるエドウィン・ブラックが所属する属性
ブラックについては語ることはないと思うがレイドイベントのランダム報酬カードにも関わらず二種類デバフが発動するというイカれ具合。攻撃デバフと防御デバフを確定で発動できるというのは高攻撃力になるレイドイベントのSRボス戦において非常に役に立つ
そして3属性の中で唯一イベント報酬カードにおいてデバフ三種類を報酬として配っており、ステータスも悪くない
無課金デッキにおいてはSRで入手できる不知火邪龍イングを突っ込むという脳筋デッキが主流であったが、現在においては数々の報酬カード、ブラックという壊れカードも相まって一時期は対魔忍に狩られるだけの存在であったが現在ではそんなことすらなくなり強属性となった


米連

主な強カード
【6月の花嫁】仮面の対魔忍【さすらいの対魔忍】甲河 朧ミラベル・ベル【触手特装】アンジェ

決戦アリーナ界における不遇属性
ゲームを始めた序盤においては優秀な低レアリティカードがあるため非常にお世話になる
ただしある一定期を過ぎるとこの属性弱くない・・・?と思われ、その後よわい(確信)となるのにさして時間を要さないだろう
いわゆる明確なハズレカードであるミシェア空想武神がこの属性にあることも不遇と言われることを助長しているような気すらする
ただしカード単体としてみると、理論上防御最強カードであるミラベルを有している(まぁそれくらいしかないが)


混色

3属性の強カードを混ぜる事でデッキを昇華する現決戦アリーナ界における最強デッキ
性能の高いデバフカードを多数突っ込むことで、相手を弱体化させまくり敵を葬る
相手のデバフはこちらの全体的なバフのようなものなので属性は関係ないという状況になる
少し前までは高レアリティのカードを多数入れる必要があったため非常に作りにくいデッキであったが、最強カードであるエドウィン・ブラックの存在が現状の決戦アリーナを作り出してしまった(空いてる枠に入れれば攻撃防御関係なくスキルが2種発動するため)


おそらく現段階最強のデッキは混色の

リーダー 【正月】井河 アサギ sl5
攻撃 【正月】井河 アサギ sl5 ×4
防御 ミラベル・ベル sl5 ×4

作るのは無理!!!

全スキル発動が確定だというのならば全スキルマブラックで大抵の状態で余裕な状態になります

現実的に考えるならば

序盤・・・低レアリティ米連でそろえてがんばる
中盤・・・対魔忍(百田等)、邪龍イング、不知火等の魔族の単一属性デッキでどうにか頑張りながらイベントに参加しつつ報酬を集める
終盤・・・デバフカードを集めていき混色デッキを作り上げる

と言った感じの流れになるのでしょうか



各イベントの個人的レイド狩られ度(妖精さん稼働率)

マラソンイベント

おそらく最も妖精さんが活発に動く時期
マラソンで走りBP薬があまるというような人からどうしようもなく微妙にBPが余ったような人まで様々な人が狩ってくれるような気もする
レベル1~30まで非常に上げやすいためいわゆるレイドボス狩りに最も向いている恵の時期

レイドイベント

それなりに妖精さんが働いてくれる時期
通常レイドはほとんど狩られず、ハゲのレベルが高くなることがほとんどないように感じる
ただレイドイベントのレイドは別であって、レベル1の雑魚から狩ってくれるような妖精王もいれば、レベル100の雑魚をおいしくいただいてくれる妖精さんもいる。
体感上序盤にフィーバーを数回引き、HRキャラをさっさと100レベル↑にしておくと序盤から結構な割合で狩ってくれるような感じがある
イベント後半になればなるほど妖精さんが活発になる場合もある

アリーナイベント

もっとも妖精さんが働いてくれない時期
まぁ他人の通常レイドを狩るのならばアリーナでBP使うわな!となる
雑魚レイドならば序盤の低レベル時に始めたばかりのプレイヤーが狩ってくれる場合が多く、それくらいしか期待できない


マラソンイベント時はイベントでBP使うという事がないため薬の収集率自体は良い
体力のない序盤ならばすさまじくキツいものがあるだろうが長く細く続けるのがコツなので適当にやっていこう


月曜でアリーナイベ一気に走らなきゃ・・・(使命感)

先に書いておきますがある程度プレイしている人にとってはあまり役に立たない記事です

現在大まかにチケットを入手する方法は数種類

・10日ごとに配られるログインボーナス
・マラソンイベント、アリーナイベント、レイドイベント
・アリーナの滞在報酬、初回昇格報酬
・通常クエストの巻物コンプ
・不具合による補填
・何かイベントや記念があった時の配布


といったところだろうか

・10日ごとに配られるログインボーナス
・通常クエストの巻物コンプ
・不具合による補填
・何かイベントや記念があった時の配布


これらは枚数自体は少ないが比較的安易に入手することができる
ただしこれだけを目当てにプレイしていてはチケット自体が集まることが非常に少ないのでプレイのオマケ程度に考えるレベル

・アリーナの滞在報酬、初回昇格報酬

いわゆる安定して毎週入手することができるチケット。初回昇格報酬はランク1まで上る事でそれなりの枚数を入手することができる
毎週チケット入手できるならいいじゃん!と思われがちだが
月曜日朝9時30分~10時までのクッソ忙しい時間帯にプレイする必要が高く、その時間帯に張り付けるプレイヤーが主に得をしているような感じ
触れない僕はアリーナの滞在報酬でチケットをもらったことはありません(半ギレ)

・マラソンイベント、アリーナイベント、レイドイベント


本題
とりあえずチケット入手枚数を確認しよう

マラソンイベント・・・100FまででHR1、通常2。101F~200Fまでで通常1、HR2、SR1
            ただし中間報酬があり2000位以内に入れればHR2、通常3
            最終ランキングの報酬では2500位圏内で通常3枚、2501位~4000位でHR2、通常3
            イベントガチャによる不確定ではあるがチケット入手の可能性もある

アリーナイベント
・・・20000ptまでで通常5、HR2、SR1
            2500位~4000位まででHR2、通常3。6001~8000位で通常3

レイドイベント・・・10000ptまでで通常4。50万ptまでで通常3、HR3、SR1。100万ptまでで通常2、HR3
           ~2500位で通常5。2500位~4000位まででHR2、通常3。

あくまで確定のものの数であるので実際にはもっと数は増えるのかもしれない

マラソンイベント


100F走るのでヒーヒー言ってるレベルだとあまり良いイベントではないかもしれない。そこまでにてに入るチケットは合計3枚ですし、そのレベルだと報酬争いに参加できないし。
ただ中間報酬で2000位圏内に入れるレベルだとするとなかなか悪くないイベント
何が良いかって言うととにかく張り付き時間を求められない点、あとは高レベルで体力230以上ならば緑薬の消費量など大したことないと思える
そのまま最終ランキング報酬まで放置して最終日あたりに一気に調整をすればいらない報酬SRだとしたら楽々合計10枚のチケットを入手することができる
中間報酬で700位圏内に入ってしまうとそのまま報酬SR圏内に入る可能性が出てくるため、チケットのみを求める場合は2000位圏内が推奨

アリーナイベント

言わなくてもわかると思うがクッソマズイ
ただ唯一規定ポイント超えた後のランダム報酬でSR確定チケットが出る可能性がある模様
だが出たって人をいままで見たことがないです
基本的には2501~4000位か~8000位を目指す、あまり高いポイントになることが少ないため適当に余ったポイントをぶち込んでおいて最終日付近で調整してあげれば比較的楽に報酬をもらえるかもしれない

レイドイベント


15万ptまでで通常4枚HR3枚貰えるため初心者であってもそれなりにチケット回収がおいしい
そこまでいくのがつらいならば3万pt止めで報酬HRとチケット4枚というそれなりにおいしい状態で離脱できるし
SR確定チケットを一番楽に入手できるイベントなのでできる事ならば50万ptを目指して参加するべきではある
大体100万pt行けば4000位圏内には入れるので合計16枚+5枚のチケット(SR込)とチケットの回収率も悪くはない
問題なのはそこまでいける赤薬とデッキの強さが見合ってるかどうかであるため自ら判断して最良の報酬でストップすることが重要になるだろう
200万pt以降もランダムでチケットが出るためトップランカーなどはそのランダム報酬で数十枚とか手にするという話を聞く


3つのイベントを比べても初心者帯ならばレイドイベントを中心的に考えていくのが一番チケット的には効率が良い
ある程度慣れて来たならマラソンイベントで中間報酬3枚だとか狙ってみたりしてだんだんともらえる枚数を多くしていけばいい
それでチマチマ貯めたりしたのをレイドイベントだとか欲しいカードの時に一気に吐いて天運すればいいんじゃないですかね

チケットは恒常ガチャに魅力を感じず、限定ガチャで食指が動かないやつをガンスルーしていけば勝手に増えます(使わないからだけど)
あとは引き際考えながら引けなさそうな時は躊躇なく撤退するとかハマリすぎないとか・・・
今回の凛子?SR確定込で21枚つかったけどカスリすらしなかったわ
なのでエロも好みじゃないしあきらめて撤退
こんなことばっかりしてるとだんだん溜まっていきますよ(適当)

すっごい愚痴なんだけども
今回のユキカゼ勢のカードはユキカゼ2の内容に入れるはずだったもんでしょ
なんで絵とここまで無関係のエロばっか入れてるかと言うと完全にそういうこと(邪推)
ハァー(クソデカため息)
多分ここまで延期してなければ別にこれでもよかったんだろうけども(よくない)ここまで延期したあげくコレっていうのはすごい萎える思いっきり分割商法だし
ユキカゼも白スクとか淑女衣装関係ないとかウッソだろお前wwwwwwwwwwwww
寝取られ再生プレイヤーと化した達郎

これ1枚も狙わず100万ptで撤退しちゃおうかな・・・非常に悩む

ユキカゼ2から特典カードのエロを見るにあたり、これから始めてみようという人用の記事
大体は過去の記事でも見てくれればいいと思うけども最近では結構流行や強いカードが変わっていることもあるので注意
あと思いっきり間違ったこと書いてるかもしれないけどもゆるして

大体のQ&A

wiki見ろ


ソシャゲーだとよくクソゲーなのかそうじゃないかっていう是非があるんだけどもゲーム性としてみれば皆無
ただエロシーンはCG、音声ともにおそらくDMMゲーの中で一番気合い入ってるしR,HRならば始めたばかりでも見やすい
基本的に原作キャラはガチャではSRからしか出ず、どうせ見れないと思うかもしれないが今は最初期と比べるとチケットが入手しやすくなっている
ログインボーナスでも継続100日でSR以上確定のガチャチケットを配ってくれたりと相当楽にはなっていると思います

報酬カードを目指すのはイベントの種類や人気度にもよるが難易度が高い物も存在するため中級者だろうとそのあたりはあきらめる必要がある
ただイベント報酬HRカードならば比較的簡単な難易度で入手することができるため、言い方を変えれば参加自体は初心者だろうとできる



リセマラについて


非推奨ではある
もちろん規約違反ですし何よりそこまでやる気力があるかないか時間があるかないかといった壁に苛まれる
なおユキカゼイベントから始めようとしている人はイベントが開始してからのガチャで特攻URカードを引くのも・・・(もちろん非推奨だが)

序盤のプレイ方針


レベルアップ時に振るステータスはカンストしてふれなくなるまで体力一択
理由としては攻撃コストだろうと防御コストだろうと運営は全く考えておらず存在自体が意味ない
あとは体力はあげる利点が非常に多く、さっさとマラソンイベントの参加条件としての体力150付近を目指すのがオススメなので

そのため序盤はログインボーナスを活用してexp二倍時に2-5を周回するとレベリングがしやすく、BP回復も兼ねれるのでボスがストックしていて走る気になったらガンガンいこう
薬は貴重かと思うかもしれないが序盤においては緑薬だろうがガンガン使ってさっさとレベルあげるのが良いかもしれない(もちろんマラソンイベントやレイドイベントの事も多少は考えて残すべきだが)

緑薬の価値は体力=回復量と圧倒的に初心者不利なのでさっさと勝負に立てるだけのレベルを求めたいところ

それとぶっちゃけ2-5以降に進む理由はないです
2-5クリアで入手できるジェーン・ブラッドロー序盤の無課金で使うであろう米連デッキにおいては中核をなす存在になりうるが、それ以降の特典カードは正直言っていらないような物
慣れたらシナリオ見るついでに取りに行くとかその程度の考えでいいです、巻物コンプでチケットゲットできるがたった1枚だし、それをドロップする間に経験値がうま味でないマップの周回というのは時間がもったいないので


レイドボスについて

有用性
赤鬼、速疾鬼>>>>>>>>その他
だが
序盤においては犬、グラサンハゲ、ロボは美味しい存在かもしれない。狙ってまで倒す必要がある敵ではないが

このゲームにおいて薬の量=パワーみたいなものなので報酬が欲しければ薬を貯めるしかない。無課金ならば延々ためるしかないが課金勢ならば薬は買えばいい(緑薬は購入非推奨)


デッキについて

過去の記事見てください

ちなみに特攻カードはステータスに倍率がかかった状態からさらにスキルによる倍率がかかる
そのため物によってはリーダーにする意味は薄いものもある


ガチャについて

プレミアムは確率が明かされており、LR0.5% UR1% SR5%とキツい確率に思えるかもしれないがやってるとSRまでなら大したことないということに気が付く
目当てのタイミングで目当てのレアリティの目当てのカードを引くということが難易度が高い
数うちゃあたるって言い方をすると確率云々になるが数うっても当たらないときはトコトン当たらないのであきらめるのも重要(某有名漫画家は好きなキャラであるさくら(若さくら)目的に10万円入れたが出ずに引退した模様)

課金してガチャを引きたい人は不定期だが20連ガチャ(SR以上1枚確定)やボスバトルガチャ(特定の課金額で限定カード入手)といったものも存在しているので金があまって余ってしょうがないという人は課金してみるのも一興


育成について

ある程度プレイしているともはや何事もなかったかのように育成することが容易なのだが序盤においてはそんなわけもなく、金がない、育てるカードがないなどといった様々な要因に直面する
なのでアリかナシかでいったら微妙かもしれないが、序盤はいらないと思ったRカードは育成などせずにポンポンレアメダルに変換してレアメダルガチャで1チャンというのもありかもしれない
どうせやってると恒常のSRまでならばかなりの数を出すことになる
エロシーンの解放はその時にすればいい


特典カードについて

本当に始めたばかりからレイドイベントで使用するため育成していこうとすると金にしても餌にするカードにしてもおそらく非常につらい事になる
新規のためにこのカードを配る理由は・・・あばばばば



あまり良いゲームではないしゲーム性を求めるならばさっさと別のゲームをやるのが一番だが
お手軽に高水準のエロを見ることが出来、ある程度やるとイベント参加などの楽しみも一応は存在する
特によくあるカードを数枚合わせてようやくエロシーンにたどりつくことができるようなゲームではなく、1枚あればエロシーンを見ることが出来るというのはエロへの敷居自体は非常に低いと言えるだろう

決戦アリーナオリキャラにだって良いエロのカードはたくさんあるし原作キャラだってエロがイマイチのキャラもいるため、結局適当に楽しむのが一番です

元あったやつを書き直そうかと思ったがいろいろ面倒だったので新しく書くことにしました

このゲーム決戦アリーナには数種のイベントがほとんど毎週行われており様々な思惑が交錯する
個人的に思った難易度や特徴とかをまとめてみる

マラソンイベント


10Fごとにストーリーあり、100Fに報酬カードの片方のエロまたはその時だけのエロを見ることができる

1枚入手難易度
初心者★★★★★ 中級者★★★☆☆ 上級者★★☆☆☆

報酬自体はオーソドックスにチケットが多くもなければ少なくもないが、走った際に入手できるポイントでだいたいの場合でメダルが出るガチャをすることが出来、稀にチケット、マラソンポイントが排出される
そのためポイントガチャをするタイミングは人によってまちまちで、マラソンイベント中にガチャをすれば運が良ければマラソンポイントの追加ができ、人によっては200ポイントと体力比で非常においしいことになる

初心者は絶対に参加してはいけないイベント(100Fくらいまでなら平気)である。理由としては回復薬=体力の回復比率が上級者と初心者では天と地ほど違い、いくら課金しようにも絶望的な距離を走らされる結果金がなくなり続けることが確定している
このイベントに参加したいのならば体力150以上は欲しいところ。このあたりからは体力は230でカンストしてレベルアップ時に体力にポイントをふれなくなるため思ったほど上との差はあるように見えて無く、薬の量によっては1枚くらいならどうにかできる場合が多い

200階(SR確定チケ)までをすべて緑薬小でまかなった場合の必要本数
体力100の人→918本
体力120の人→765本
体力150の人→612本
体力180の人→510本

らしいです()
中級者帯からは取捨選択をちゃんとできれば緑を温存できレイドボス狩りもある程度軌道にのるため、難易度は下がる
結局ハンターハンターのグリードアイランドの落札条件のようなもので、薬(と気力)さえあれば時間も大して使うことなく報酬カードをゲットすることができるため中級者帯からは楽なイベントになる

少し前に序盤のマラソンのこう着状態をやめさせるために運営が中間報酬というものを追加した。
この中間報酬時に2000位圏内に入っていればチケット5枚以上やSR確定チケットを入手することができる。
初心者であったとしても比較的おいしい中間報酬をもらえる可能性というのが高いため、中間報酬までにはある程度のぼるというのも重要に感じる

傾向としては対魔忍防御カードイベントが比較的辛い戦いになるような感じではある



レイドボスイベント

始めと終わりのストーリーはあり

1枚入手難易度
初心者★★★☆☆~★★★★☆ 中級者★★★☆☆ 上級者★☆☆☆☆

報酬としててに入るチケット類がもっともおいしいイベント
それ以外にもレイドボスを倒した際に比較的出るレアメダル、緑薬、赤薬がおいしいため、初心者ならば倒せるところまで倒すのが重要
50万ポイントでSR確定チケットを入手することができ、これは非常に無課金としては重要なアイテムなのでぜひとっておきたいところ。今のところおそらく一番簡単にSR確定チケットを入手することができるイベントでもある(ログボ100日は除いて)

デッキの強さが非常に大事なイベントであり、最上級者ならば特攻カードがさほどなくてもHRレイドボスレベル200を弱攻撃1パンで始末できてしまうような感じ
非常に稀な確率でSRレイドボスを始末したときに報酬として報酬SRが入手できる可能性がある

このイベントの際には毎回特攻カードが排出されるガチャがあるため、特攻URを引ければ赤薬の量をかなり抑えることができる。そのためチケット類放出、課金がされやすいイベントでもある
特攻ガチャの性能はUR蘇我を除き、比較的高性能でありイベント以降もバリバリに使えるカードが多い
そして特攻URは引けなくとも割合デバフ能力、割合バフ能力をリーダーに据えて特攻HRを入れるような簡易デッキで戦う事ができるため特攻URを引けなかったからとイベント報酬が手に入らないということはない
なお特攻カードはステータスに元々倍率がかかっている状態からスキル発動によってパワーアップする
そのためカードによってはリーダーにするのは悪手という場合も存在する

イベントとしてみるとフィーバータイムというHRボスorSRボスしか出ない状態に出来るだけ狩り続けポイントを伸ばしていき2500位圏内に入るというのが主流
しかしフィーバータイムは出てほしいときにでるわけではなく、数日間全くでない場合もある。その場合は公式コミュや某掲示板やらで豚を探して調教するか、黙って延々とポイントを狩る必要がある

最上級者の50位圏内狙いや数日間フィーバータイムが出ずに目的の順位に食い込めなさそうに感じたプレイヤーが行うのは赤薬緑薬を飲み続け、敵を狩り続けフィーバータイムを無理やり出現させるといった方法
とにかくそれなりの時間をとられてしまうようなイベントであるため、1週間丸々いそがしく全く決戦アリーナを触れないといったプレイヤーの場合は最上級者であったとしても報酬を入手することは無理でしょう(推測)



アリーナイベント

ストーリーなど特になし、報酬SRキャラのプロフィールは一応見れる

1枚入手難易度
初心者★☆☆☆☆~★★★☆☆ 中級者★☆☆☆☆ 上級者★☆☆☆☆

報酬として貰えるチケット類が最もマズいイベント
基本的にはアリーナの勝利した際にもらえるポイントによって順位が決定する
新生のアリーナにおいてデッキの強さが重要であり初心者はまず入る隙がなかった

アリーナイベントにもフィーバータイムが導入。その効果は全スキル発動確定といったチートじみたものであるためデッキの強さはある程度は重要だがさして重要ではないイベントになってしまい、初心者だろうとランク1に突入することができるようなイベントとなった
まだアリーナでランク1まで到達してランク1までの報酬であるチケット類を貰っていない人はこのイベントの際に貰ってしまうといいかもしれない

報酬カードのエロはエロシーン1も2も完全不明といった博打じみたイベントでもある(マラソンイベントはエロシーン1が判明、レイドイベントはドロップした人からのリークがある)

このように見ると初心者も簡単に入り込めるようなイベントに思えるかもしれないが、結局ある程度の戦力と薬の量は必要なので本当の初心者が入り込めるようなイベントではない
しかしおそらく前上げた2つのイベントと比べると報酬カードにまだ対魔忍がないからか比較的楽なイベントであることは確実でもある



ボスバトルガチャイベント

1枚入手難易度
初心者☆☆☆☆☆or★★★★★ 中級者☆☆☆☆☆or★★★★★ 上級者☆☆☆☆☆or★★★★★ 石油王☆☆☆☆☆

完全課金者専用イベントであるが、100階層まで上る事で入手できるガチャチケットは普通のガチャチケ×5+ボスバトルガチャチケット×5とチケット入手だけで言えば比較的良心的
なおその際に上る体力expともに変わらなく、普通のマラソンイベントやレイドイベントに比べれば体力exp比もマシなレベルなので初心者であったとしてもexp二倍時に上る事でレベリングを並行して行える

廃課金をすれば初めて初日だろうと楽々1位になれてしまうイベントであり、イベントの順位報酬にはLRやURと非常に豪華でもある
微課金、無課金に人権などないのでチケット10枚貰えるイベントと考える事にしよう

イベントの内容としてはボスバトルガチャを引いたときに出るガチャユニットでボスと戦い、倒せれば次のレベルへ行け~といった感じである
しかしそれなりに運がよくないかぎりはガチャチケット5枚ではURボスを抜くことは無理。とはいってもレベル1URボスを倒したところでボスバトルガチャチケット1枚おかわり程度なのでさして意味はない

ただこのイベントはいままでで1回しか行われていないイベントであるため、これからの仕様変更の可能性もあるかもしれないし、これから二度とこのイベントが起こらない可能性だってある。

追記

仕様変更というかアリーナイベントと同時に行う暴挙を行ってきた
盛り上がりにくいアリーナイベントへのテコ入れなのかどうなのかはわからないが一応は5枚は比較的楽に入手できそうな感じではある
あとアリーナイベントでF5で演出カットするとおまけ報酬ポイントが入らないとかいう噂を見たので時間が許すならばちゃんと見ようね!


もっと優しい世界になるようなイベント作れよ!運営!!

(初心者用に書くこともう)ないです
雑かつ適当に書いていくんで適当に見ておいて役にたってくれるとうれしいです

決戦アリーナに慣れてきたら


本当にそのリーダーが正しいか考えよう編

ある程度プレイしている人ならやってると思うんだけどもキャラに固執しすぎてないかっていう事です
例えばなんだけども現段階最強カードの【正月】井河 アサギの全属性防御30%DOWN
これは非常に強力なんだけども万能ってわけではない

防御30%DOWN = 全攻撃 42.8%UP

らしいので()改めて計算して固有値アップ持ちのSR凛子と比べてみると

アサギ…攻撃力10043 防御4978
凛子…攻撃力5784 防御2781

素のステータス自体はアサギが圧倒してるんだけどもスキル発動値を双方リーダーとして考えてみてヘルプが対魔忍属性野良だと仮定すると

凛子はSL5で攻撃力21000アップ攻撃合計値26784

アサギはSL1でこの数値に勝つためには12443の上昇値がアサギを除いて必要なわけで
リーダーを除く素の攻撃力で29072必要
野良ヘルプには【正月】井河 アサギをつかったところで攻撃力には19029を上回っていないといけない
1体につき攻撃力は4757必要と考えると攻撃デッキに関して言えばRやHRが入っているレベルならSR凛子SL1だとか使ったほうがいいかもしれないという事です

まぁ防御力とか一切考えてないというガバ計算+小学生レベルの計算だけども【正月】アサギはクソみたいに強いけども言うほど万能ではないよという事です
【正月】井河アサギの利点は単純な効果だけでなく膨大な素ステやレイドボスが狩られやすいように感じるようなものもありますから端的には言えませんが・・・


レイドボスの効率化を目指してみよう編

僕のデッキは現在神村や正月のすさまじい引きで入手した【正月】井河アサギ【最強対魔忍の妹】井河さくらで相当強化されたので先週あたりにヒマってのもあってそれなりにレイドボス狩りっぽいことをしてみました

試してみたのは鬼をできるだけ早めにレベル31まで上げる感じのやつです

ハゲ、グラサン、犬、ロボ⇒流した後20分たって狩られていなかったらBP1で倒し、倒されていたら再度レイドボス探し

赤鬼、速疾鬼⇒BPがあった場合はBP1で倒し、BP0の場合であっても赤薬を飲んでBP1で倒す

これで鬼が31になった後は自然回復で補うみたいな感じでやってみました

結果を言うと結構な勢いで薬が増えます
元のデッキの強さが問題だと思いますし、カンストハゲをBP1で処分でき、カンスト鬼は大体BP2で処分できるなら自然回復のみでやるよりかは効率はよくなると思います

まぁプラシーボかもしれないけどね・・・
あと緑課金するなら時間が許すなら赤薬に課金してレイド狩りしまくったほうが稼げるってそれ一番言われてるから


後日なんかあったらまた付け足します

↑このページのトップヘ